アウガルテンのカップ

マリーアントワネットもコレクションしていたというアウガルテンのカップについてまとめています。

アウガルテンのカップ


アウガルテン (AUGARTEN) マリーアントワネット ティーカップ&ソーサー

 

アウガルテンのカップは、高級感と歴史を感じさせる素晴らしい製品。このカップは、オーストリアの名門陶磁器メーカー、アウガルテンの手により作られ、その品質とデザインは世界中のコレクターから高い評価を受けています。

 

このカップの最大の特徴は、そのデザイン。マリーアントワネットは、彼女が好きだった矢車菊やスミレ、忘れな草などの素朴で愛らしい野の花をデザインに取り入れています。そして、特に彼女が好んだ淡いブルータッチの「トリアノングレー」が、このカップの色彩を美しく彩っています。

 

また、手作りであるため、一つ一つが独特の風合いを持っています。そのため、手に取る度に新しい発見があるかもしれません。しかし、その価格は決して安いものではありません。